医業経営コンサルティング業務

医業コンサルティングについては、下記の業務を行っています。
医業戦略トータルシステム
1) 病・医院の開業指導
2) 診療圏調査の実施
3) 資金計画と資金調達の指導
4) 節税指導・納税管理の実施

5) 医療経営スタッフの教育
6) 総合経営管理の実施
7) 財産管理の受託
8) 情報管理の実施
9) シミュレーションの実施
10) 講演会の開催
【提携先】 日本医業経営コンサルタント協会
        ・日本最大の医業経営シンクタンク
        ・日本全国に多数の会員を擁す



コンサルティング対象分野

◆医療保険制度改革後の病院経営戦略指導
◆医業経営診断支援、財務分析と管理会計
◆病院評価機構の評価受審指導
◆ISO導入・取得支援指導
◆病院・病棟・病室のグループ化導入設計計画支援
◆人事評価制度改革支援

◆診療所の継承対策支援、資産相続・資産活用、税務対策支援
◆病院財務会計・部門別原価計算導入
◆診療科別の損益計算体性体制の構築支援
◆地域中核病院としての機能強化に向けた組織・業務改革支援
◆自治体病院等PFI導入事業立ち上げ支援
◆国公立病院の経営調査、医療行為データ分析

◆医療事故防止の強化へ訴訟対策構築支援
◆医療におけるリスクマネジメント対策支援
◆院内清掃・消毒、感染予防対策支援
◆病院内事務部門・職員の個人別能力開発システム支援
◆院内業務の外部への業務委託対策支援
◆これからの専門病院の位置付けと差別化対策支援

◆急性期病院としての生き残り戦略支援
◆開放型病院の機能強化支援
◆事務部門、看護部門の生産性評価、管理職研修支援
◆患者満足度向上のための職員・業務改善支援