介護施設へのISO9001

支援コンサルティング業務

叶剴c総合経営センター

叶剴cパーソナルセンター


介護は組織的・制度的な“質”の向上が求められていますが、本質的・抜本的な運営管理の仕組みつくりや、品質マネジメントシステムの構築提案がなされているとはいえない現状にあります。このような現状のもとで、ISO9001(国際品質規格)の認証による品質マネジメントシステムの構築、及びその継続的改善が注目を集めております。

      <介護におけるISO9001取得のメリット>

サービス向上 ・提供する介護サービスの質向上により、顧客満足度の充実・拡大が図れる。

 「サービスの質」とは事業者が顧客の期待に応えうる範囲

効率化と

コミュニケーションUP

・責任と権限が明確になり、組織力が向上し、組織運営体制の改善が図れる。

・部門・職種間の壁の撤廃で、コミュニケーションが円滑化する。

・業務のマニュアル化により、効率化が図れる。

機能充実  

・介護上の事故等に対する、リスクヘッジ機能の充実が図れる。

 

差別化 ・対外的にブランド力がつくとともに、同業他所との差別化が実現する。

・利用者保護等の観点からの「第三者評価制度」によるサービスの格付けが、新しい動きとして出てきているが、これに対応するしくみが出来る。

 

【業務の透明化により利用者の信頼・安心を得る!!】

 

豊富なコンサルティングノウハウをベースに、各種物流サービス企業のISO9001を支援いたします。  

お問い合わせ

 

杉田HPトップへ ISOトップへ