環境 ISO14001

支援コンサルティング業務

叶剴c総合経営センター

叶剴cパーソナルセンター


 地球温暖化・天然資源枯渇・廃棄物処理場不足など深刻な環境問題を抱え、企業、消費者、行政の環境意識が危機的に高まっている事は既に言うまでもありません。

企業が積極的に環境問題に取り組む時代になり、『環境問題に取り組んできる企業から物を調達する』(グリーン調達)の動きが活発化しています。

環境マネジメントとは、経営方針の中に環境方針を取り入れ、その環境方針に基づいて計画を立て、実施する企業活動の展開で、環境リスクを低減し、発生を予防するためのマネジメントシステムを構築し、そのシステムを継続的に改善していくことです。(ほとんどの企業は、環境のマネジメントを行っていますが、それがシステム的になっていない)

 

      <環境マネジメントシステム(ISO14001)取得のメリット>

信頼性の向上 ・環境方針に基づく、継続的な環境改善の取組みにより、顧客の信頼の充実・拡大が図れる

・顧客・行政とのコミュニケーションが円滑化する

 

環境意識向上

コミュニケーションUP

・法規制との関係、責任と権限が明確になり、組織力が向上し、組織運営体質の改善が図れる。

・職員の環境意識の向上がハッキリする。

・部門、職種間のコミュニケーションが円滑化する。

・業務のマニュアル化により、日常管理の効率化が図れる。

機能充実  

・環境汚染に対する、リスクヘッジ機能の充実が図れる。

 

差別化 ・対外的にブランド力がつくとともに、同業他社との差別化が実現する。

・顧客の「グリーン経営」等の評価制度に対応するしくみが出来る。

 

【業務の透明化により顧客・地域の信頼を得る!!】

 

豊富なコンサルティングノウハウをベースに、各種企業様のISO14001を支援いたします。  

お問い合わせ

 

杉田HPトップへ ISOトップへ