健康保険法の改正について



4月1日から下記の通り、健康保険法等の一部が改正になりましたのでご注意ください。


3歳から義務教育就学前のお子様の窓口負担が3割から2割に軽減されます。


70歳から74歳の方の窓口負担割合が1割から2割に見直されます。
    
※但し、平成21年3月までは、1割負担に据え置かれます。

75歳以上の方は後期高齢者医療制度に加入することになります。
       (窓口負担の割合は従前のままです)

療養病床に入院する65歳以上70歳未満の方の食費・居住費の負担が変わります。
    (改正前は70歳以上の方が対象でしたが、65歳以上に対象年齢は引き下げられました)

      【例】一般の方の場合 【変更前】食費(1食につき260円)のみ
                      【変更後】食費(1食につき
460円)+居住費(1日320円)